犬・猫のための健康ペットコラム │ ブッチ・ジャパン公式通販サイト

ペットコラムPECOLA

愛犬・愛猫との毎日を応援するペットコラム『PECOLA』。
犬・猫に関する豆知識や、ペットの健康・しつけなどのお悩みに関する情報を幅広くご紹介します。

カテゴリ: スタッフコラム

 

アンバサダー7年目のうどんくん♪大きなケガや病気もなく過ごせているのはブッチのおかげです!

【 うどん 】フレンチ・ブルドッグ 12歳の男の子   Instagramでも大人気のフレンチ・ブルドッグのうどんくん! 2017年4月にブッチのアンバサダーに就任してから、約7年の間ブッチを毎日食べてくれています。 うどんくんは好き嫌いがないためフードに関する悩みはあまり多くはなかったそうですが、それでも体に合うものを見つけるまでには、何種類ものフードを試されたそう・・・ 今回はうどんくんのご自宅にお伺いし、普段の食事についてや、12歳とは思えない若さの秘訣をママさんにインタビューさせていただきました! さらに、最近うどんくん一家に仲間入りしたエキゾチック・ショートヘアーのあられちゃんとのツーショットもお届けします!   サプリを飲ませるのに最適!ブッチと一緒に食べてくれるので助かっています! ママとパパが準備するブッチを前に、そわそわが止まらないうどんくん♪   メインフードはブッチですが、そこにカリカリを20粒と酵素のふりかけ、あとはサプリ等を混ぜてあげています。 酵素のふりかけは細かい形状なので、ドライフードだけのごはんにかけるとお皿の底に溜まって食べ残されてしまうんですが、水分の多いブッチにはピッタリくっついてくれるので残さず食べられるんです。 ブッチに出会う前は、薬やサプリのような錠剤を海苔に巻いてあげていました。海苔の内側にお水をちょっとだけつけて薬に巻き付けてあげたりと、工夫しながら飲ませていたんです(笑) でもブッチをあげるようになってからは、ブッチに差し込むだけで気付かずに食べてくれるのでとても助かっています!   なんでも食べてくれるからこそ、体に合う食事を見つけるのは大変 ブッチを目の前にこの笑顔!可愛すぎて反則です!   ブッチをあげる前の話なんですが、少しだけ尿結石の症状が出てしまった時がありました。 そこまで重度ではなかったので深刻には考えていなかったんですが、獣医さんからは「食事を変えたほうがいいかもしれない」と言われてしまったんです。 だからその時は尿路系疾患に良いとされる㏗コントロールのカリカリを食べさせていました。 それから1歳くらいの時には胃腸炎になってしまって、フードを変えたこともありました。…

  • スタッフコラム
  • ブッチ – アンバサダー紹介
 

動物病院でブッチ試食会!獣医師から見たおすすめポイントとは

  2023年11月26日、東京都国分寺市にある国分寺ハートアニマルクリニックさまでブッチの試食会を開催! クリニックのInstagramにて事前予約で参加者を募集し、8組の飼い主さまとご愛犬にご参加いただきました。 今回はその様子をお伝えいたします! また、院長先生から見たブッチのおすすめポイントも伺いました。   国分寺ハートアニマルクリニックとは   今回試食会を実施した国分寺ハートアニマルクリニックさまは2022年に開業。 院長の牛尾先生による診察のほかにトリミングサロンやペットホテルも併設しています。 またフードロスを目的としたペットフードバンクの実施や、職場体験なども実施されておりさまざまなイベントを企画し、患者様や地域との繋がりを大切にされています。 そんな中、今回はクリニックでも初開催という試食会にブッチをご指名いただきました。   試食会の様子   お越しいただいたのは8組のご家族さま。 愛犬に食べムラや食物アレルギーがある、今食べているフードに飽きてきているといった理由で、どんなフードを選んでいいのか分からないというお悩みをお持ちの方ばかり。 動物病院での開催ということもあり、最初は緊張したお顔のワンちゃんたちでしたが、ブッチの香りに興味を示してくれました。     まずはじめに、ブッチの特徴や与え方、レーベルの違いを飼い主さまにご説明しました。 あまり他にないタイプの冷蔵フードということもあり、保存方法や冷凍解凍に関するご質問を多くいただきました。 そして・・・ ワンちゃんたちお待ちかねの試食スタート! せっかくの機会なので、ブラック・ホワイト・ブルーの3レーベルともお試しいただきました。…

  • スタッフコラム
 

ブッチにちょい足し!トッピングアレンジをご紹介

  皆さんのワンちゃんは、いつものごはんを飽きずに食べてくれていますか? ブッチは合成香料を使っていないため、素材そのものの味や香りを楽しんでいただけます。 初めてご利用いただくお客様からは「食べっぷりが良くてびっくりしました!」という驚きのお声も多いのです。 その一方で「年をとって好みが変わり、ブッチへの反応が薄くなった」「飽きやすい性格でしばらくしたら食べなくなってしまった」といったお声をいただくことも。 私たちと同じように、ワンちゃんにも食べ物の好みの変化や、飽きが生じることがあります。 ですが毎日のごはんだからこそ、ちょっとしたひと手間で変化をつけてあげたいですよね。 そこで、ワンちゃんも食べられる食材をブッチにトッピングして、いつもと少し違った味や香りを楽しんでもらってみてはいかがでしょうか。 皆さんの家庭にも常備されている食材をピックアップして紹介します。   おすすめのトッピング食材   ブッチは総合栄養食なので、ワンちゃんのごはんに必要な栄養素は満たされています。 ですが、愛犬の体質や体調によってプラスしたい栄養が生じる場合もありますよね。 また、長く食べていてブッチへの反応が薄くなった、というワンちゃんもいるはず! そんな時、ブッチにちょこっとトッピングをするだけで栄養をプラスでき、さらに目新しさで食欲が刺激されるかもしれません。   ①ごま ごまは血液の流れを整え、便通をよくするという働きがあります。 ビタミンEが豊富で抗酸化作用があるため、老化防止にも効果的。 粒のままより、すりごまにした方が栄養を吸収しやすいですし、香りがたちます。 栄養たっぷりなごまですが、小さいながらも高いカロリーを有しているので、食べ過ぎには注意しましょう。   ②かつお節 かつお節は発酵食品の一つなので、善玉菌を増やす役割があります。…

  • ごはん / フード
  • スタッフコラム
  • レシピ
  • 犬のコラム
  • 豆知識
 

ブッチのお得な定期購入とは?MYページでの定期内容変更の仕方を解説

すでにご利用いただいている方もいらっしゃるかと思いますが、ブッチには定期購入というお得で便利なサービスがあります! 「定期って通常購入と何が違うの?」 「定期の縛りはあるの?」 「内容は変えられるの?」 などなど知らないことも多いのではないでしょうか。 そこで今回はブッチの定期購入についてとMYページでの定期内容変更の仕方を紹介します!   定期購入のおすすめポイント お得で便利な定期購入ですが、まずはその具体的なメリットについて紹介しましょう。   ①いつでも通常価格の10%OFF 例えば一番人気のAコース(ブッチ2kgサイズ×3本)を1年間定期便で注文すると・・・ 通常価格:9,900円 × 12ヶ月=118,800円 定期価格:8,910円 × 12ヶ月=106,920円 年間で11,880円もお得になります! 長期になればなるほど、定期購入の方がお買い得になるんです♪ 送料は商品合計7,700円(税込)以上で送料無料!! 800gサイズの場合は6本、2kgサイズの場合は3本以上のご注文が送料無料の対象です。 ※沖縄県の場合は、別途送料がかかります。   ②注文の手間なく自動でお届け ブッチの定期購入では、「2週間ごと・1ヶ月ごと・2ヶ月ごと」の3つのお届けサイクルからご選択いただけます。 もちろん配送日変更のお手続きをいただければ、日にちをずらすことはできるので、お手元のブッチの残量に応じて調整OK! または、本数を変更して内容量を調整することもできますよ。 「気が付いたら愛犬のごはんがない・・・」ということがないように自動で商品をお届けします!…

  • スタッフコラム
  • 犬のコラム
  • 豆知識
 

アンバサダー7年目のあーちゃん&ぺーちゃん♪忖度抜きでブッチは「たしかなフード」

【 あーちゃん 】ゴールデン・レトリバー10歳の女の子 【 ぺーちゃん 】ゴールデン・レトリバー7歳の女の子   YouTube「APTV」でおなじみ、ゴールデン・レトリバーの姉妹あーちゃん&ぺーちゃん! 2017年1月にブッチのアンバサダーに就任してから6年半以上もの間、ブッチを愛用いただいています。 今回はあーちゃん&ぺーちゃんのお宅にお邪魔して、ママさんに6年ぶりのインタビュー! ワンちゃんを大切にするママさんの考え方に触れて、スタッフも大変勉強になりました(^^) さらには、毎日どんなふうにブッチを食べているのか、そしてアンバサダー就任前のブッチとの出会いについても紹介します♪   ふたりとも1日3食ブッチをメインに食べています お邪魔した日のお昼ごはんはもちろんブッチ!ママさんが準備を始めるとふたりともソワソワ♪   一時期はドライフードと一緒にあげていたんですが、今はあーちゃんもぺーも1日3食すべてブッチ! 大型犬でオールブッチなんて贅沢でしょ(笑) あーちゃんには朝とお昼に250gずつで夜は450gを。 ぺーは体が小さいのであーちゃんより50gずつ減らしています。 この量でもブッチの供与目安量よりはだいぶ少なめ。 ありがたいことにYouTubeの視聴者さんから送っていただいた鹿肉やヤギミルクをプラスするので量を調節しています。 ブッチに鹿肉にヤギミルク、ごちそうだらけでまるでホテルのブッフェみたいでしょ! 人間はカップラーメンで済ませることもあるのにね(笑)  …

  • インタビュー
  • スタッフコラム
  • ブッチ – アンバサダー紹介
  • 犬のコラム
 

セラピードッグをご存知ですか?活動内容と活躍するワンちゃんを紹介します!~日本レスキュー協会様~

2016年からブッチがフード支援を続けている「認定NPO法人 日本レスキュー協会」様(以下、日本レスキュー協会さん)では、セラピードッグと災害救助犬の育成・派遣を行っています。 地震や土砂災害等の自然災害が発生した際、ニュースで災害救助犬の活躍を耳にすることも多くなってきましたよね。 しかし、セラピードッグについてはその活動内容をあまり知られていないのが現状です。 そこで! 子どもたちが長期入院する病院や、福祉施設、被災地の仮設住宅で活躍する彼らの活動を皆さんに知っていただきたく、ブッチスタッフが日本レスキュー協会さんを訪問し、セラピードッグについて取材してきました! さらに、日本レスキュー協会さんで活躍する7匹のセラピードッグも紹介しちゃいます♪ 訪問したブッチスタッフは、人が大好きなセラピードッグの歓迎っぷりにすっかり骨抜きにされてしまいました! 活動内容はもちろん、日本レスキュー協会さんのセラピードッグたちののびのびとした姿も一緒にお届けします。 私たちブッチは、ご愛用中の皆さんがいるからこそ支援を続けることができます。 だからこそ、この素晴らしいセラピードッグの活動を皆さんに知っていただければ嬉しいです。 ぜひ、ご一読ください(^^)   セラピードッグってどんなワンちゃん? ▲ブッチスタッフを大歓迎してくれる笑吉くん!初めて会う人もこの懐っこさに癒されること間違いなしです セラピードッグとは、高齢者や治療が必要な方、障がいのある方など、さまざまな人の心のケアを目的に活動するワンちゃんのことを指します。 ワンちゃんを見たり触れ合ったりすると、心が癒され温かい気持ちになりますよね。 その温かい触れ合いによって、ケアを必要とする人の不安やストレスが軽減されたり、緊張感が緩和されるのです。 さらに、病気や怪我をしている人の闘病意欲やリハビリへのモチベーションの向上も期待できます。 そんな大役を担うセラピードッグは、慣れない場所を訪問したり初めて会う人と触れ合うため、さまざまな適性が求められます。 性格はもちろん、人や環境への適応力、見慣れないものに対する反応などにおいて適性があると判断されたワンちゃんが訓練を重ね、セラピードッグになることができるのです。 訓練と聞くと厳しいイメージを持つかもしれませんが、日本レスキュー協会さんではお座りや待てなどの基本的なしつけの他に、遊びながらできる訓練を日々行っています。 たとえばマットなどの決められた場所に自ら乗って待てをさせたり、おやつを与える時はジャーキーを持つ手に歯があたらないように食べさせるなどといったトレーニングです。 さらに、訪問先の施設では利用者と一緒におもちゃを使ったアクティビティを行うこともあるため、ボールキャッチやフラフープなどで遊びながら教えているそうです。 セラピードッグにおいては、ワンちゃん自身がストレスを感じずに楽しくいられることが、訪問先で人を癒すための必要条件。…

  • インタビュー
  • スタッフコラム
  • 犬のコラム
  • 豆知識
 

インターペット東京2023出展レポート!冷蔵庫8台の大迫力ブースで大試食会

2023年3月31日(金)~4月2日(日)に東京ビッグサイトにて開催された、日本最大級のペットイベント「インターペット2023」。 今年は過去最大規模となる622社の出展と、62,000人を超える来場で例年以上に大賑わいでした!! そんなインターペットの様子を、かわいいワンちゃんの写真と一緒に振り返ります∪・ω・∪   ブッチのブースには大型冷蔵庫を8台導入!! ▲冷蔵庫いっぱいのブッチ!搬入スタッフは指の関節まで筋肉痛になりました(笑) 昨年のインターペットでは冷蔵庫6台を設置しましたが、今年はブースを拡げたこともあり8台に! もちろん用意したブッチも過去最多。 販売用と試食用を併せて、なんと総重量4.3tものブッチが4日間で空っぽになりました!! 最終日は13時にはブルー・レーベルが売り切れ。 その後ブラック・レーベル、ホワイト・レーベルの売り切れが続き、14時半には完売となりました! ▲あんなにギュウギュウだった冷蔵庫が空っぽに! さらに16時には試食用も底をついてしまいました。 冷蔵商品のブッチは残念ながらイベントでお出しできる量に限りがあります。 ご購入や試食を楽しみにされていた皆様、十分にご提供できず申し訳ありませんでした(;_;) 次のイベントでは試食を今回以上にご提供できるように頑張ります!!   初お目見えのオリジナル試食カップ ▲赤色にブッチのロゴを印刷した試食カップ。手に取りやすくて好評でした! 今回のインターペットから登場したのは、ブッチのロゴをあしらったオリジナル試食カップ! 皆さんにもとても大好評で、「試食カップがかわいい」と喜んでいただけました♪ アイスやジェラート用のしっかりしたカップなので手を汚さずに食べさせやすいとのお声も。 カップで食べている様子をSNSに投稿してくれた方も多く、とても嬉しかったです(^^) ▲おいしそうに食べている様子にスタッフもメロメロです♪ さらにロゴの反対側には商品ページに飛べるQRコードが印刷されています。…

  • スタッフコラム
  • ブッチ - イベント情報
  • 制作日記 - ブッチの舞台裏
 

喜びの声ぞくぞく!ブッチにまつわるエピソードを紹介します♪

ブッチでは、定期便の変更・停止やご注文内容、商品に関するお問い合わせを、お電話やお問い合わせフォーム、チャットにて日々受け付けています。 これらのお問い合わせを通じて、私たちスタッフはお客様の率直なお声を知ることができるのです。 そんな中、ご注文の変更と併せて、ブッチの感想や思わず微笑んでしまうようなエピソードをいただく事もちらほら。 この「喜びの声」には、実際にブッチを食べているワンちゃんの反応はもちろん、スタッフも参考になるブッチの与え方の工夫などもあり、皆さんにぜひお伝えしたいことも多いのです! 今回はお客様からいただいた嬉しい「喜びの声」をみなさんにも紹介させていただきます♪ ※お客様から頂戴したご連絡内容は一部変更し転載します。   ブッチを初めて食べた愛犬の姿 最近迎えた子犬はカリカリが苦手で、スポイトで柔らかくしたものを食べさせていましたが、どれも自発的に口にはしてくれませんでした。 食事をしっかり摂れないせいで、留守中に低血糖で倒れていたこともありました。 どうすれば良いか分からず困っていたところ、ブッチのトライアルセットを知り、早速愛犬に与えたら自分から食べてくれたので本当嬉しかったです。 成長期の愛犬がごはんを食べてくれないということは、飼い主さんにとって本当に心配なことですよね。 ブッチは温めたり、ミルクを追加すれば離乳食のようになるので、パピーにもおいしく召し上がって頂けます!   老犬で色々なフードを試しましたが全滅でした。 ブッチを試してみたところ、もりもりごはん食べてくれる姿を何年振りかに見ることができました! ブッチは奇跡のごはんかも?と家族と喜んでいます! シニアになると嗜好や体の変化により、フードジプシーになってしまう子が多いようです。 ブッチは素材のおいしい香りと水分たっぷりの柔らかさで嗜好性が高いため、シニアの子にも受け入れやすいのかもしれません。   イベントで初めてブッチを試しました。 数本買ってみて、その日の夜からメインフードに混ぜて与えたのですが、切り分けている時からすごく喜んでいるのが分かったんです!もちろん完食! 今でも食事の準備中は、私の足元から離れずずっとごはんを待っています。 ブッチと出会えて本当に良かったです。 通信販売のブッチは実店舗がないため、イベントは試食ができるチャンス!…

  • ごはん / フード
  • スタッフコラム
  • 犬のコラム
 

アンバサダー5年目の文太くん♪12歳の今もおいしそうに食べてくれることが何より嬉しい!

【文太くん】シベリアン・ハスキー12歳の男の子 シベリアン・ハスキーの文太くんは、48万ものチャンネル登録者を誇るアニマルYouTuber! 2018年8月からブッチのアンバサダーとして活躍してくれています。 いつもブッチをおいしそうにモリモリ食べている文太くんですが、もともと偏食気味で今もドライフードだけのごはんだと食べ渋ってしまうそう・・・ そんな食事についてのお悩みや、12歳という年齢にも関わらず若さを保つ秘訣について、文太くんのお姉ちゃんにお話を伺いました!   ブッチがあれば毎回完食!偏食気味だった文太が踊って喜んでいます♪ ブッチを準備している間も目を輝かせて興奮している文太くん 文太はいつもブッチだけ、もしくはブッチとドライフードを混ぜてあげています。 でも時々ブッチを切らしてしまって、ドライフードだけを出すと食べ渋るんです・・・ 「何か忘れていない?ブッチがないよ」という悲しい顔をして(笑) もちろん、ブッチが入っていれば必ず完食! 食べ始めてもうすぐ4年になりますが、ブッチを前にすると謎のダンスを踊るくらい喜んでいます。 さらに食べ終わった後には、こぼれ落ちたブッチがないかお皿のまわりやキッチンのチェックを欠かしません(笑) 昔は偏食でフードストライキをしたこともあったので、毎日おいしそうに食事していることが何より嬉しいです♪   文太を通して偏食のワンちゃんの役に立てていると実感! さすがYouTuberの文太くん!カメラ目線もお手の物~♪ 今でこそブッチを食べている動画をYouTubeでもよく見かけるようになりましたが、文太がアンバサダーになった頃はまだあまり多くありませんでした。 なので自分で言うのもアレなんですが・・・文太はYouTubeでのブッチの先駆けになったかなと思っています(笑) うちのチャンネル視聴者の人にも「文太のごはん=ブッチ」が浸透していて、よくブッチに関するコメントもいただくんです。 愛犬の偏食に悩む飼い主さんが、文太のYouTubeでブッチを知って試してみたら、すごく食べてくれたとコメントをいただくこともありますよ。 そういうのを見ると、偏食のワンちゃんを救うきっかけになれたんだって、とっても嬉しいんです♪   ウェットフードのブッチなら水分補給ができて安心!…

  • スタッフコラム
  • ブッチ – アンバサダー紹介
 

薬膳食材×ブッチで、夏の暑さやクーラー疲れでバテた体を整えよう!

今年も、あつ~い夏がやってきましたね。 関東ではすでに6月中に最高気温40℃が観測されたりと、全国的にも猛暑が続いています。 そんな暑い日には、ワンちゃんにも冷たい食べ物をあげる飼い主さんも多いかと思います。 冷たい食べ物や飲み物で体の中から熱を下げることは、熱中症対策としてもとても効果的です! しかし、だからといって冷たいものを与え過ぎてしまうのも良くありません。 ワンちゃんも人間と同じ様に、冷たいものを食べ過ぎてしまうと、内臓の機能が低下し消化能力が落ちて、食欲低下となり、結果的に夏バテになってしまいます。 また、暑い屋外と涼しく冷えた室内を行き来する頻度が多くても、自律神経が乱れて夏バテを引き起こす原因となることも! 夏の暑さや、冷房のあたり過ぎでクーラー疲れしてしまったワンちゃんに、体の中のバランスを整えるのにぴったりな食材を使った『薬膳ブッチ』をご紹介♪ 暑い夏を乗り越えて元気に秋を迎えられるよう、今から体調を整えていきましょう! 薬膳と食材の五性について 薬膳と聞くと、「難しそう…」「薬を与えるの?」といったイメージを持たれる方もいるかもしれません。 元来、薬膳とは中国で古くから伝わる、病気の予防などを目的とした料理のことで、食材には薬と同じような効果があるとされています。 また、体や心のバランスを取ることが健康の秘訣であるという考えが元になっており、簡単にお伝えすると“体調に合わせて作って食べる”ごはんの事です。 必ずしも薬を使うわけではなく、旬の食材や今の体調に足りないものを補った素材を使って作る献立をイメージすると分かりやすいかもしれません。 薬膳では、食材は「五性(寒性・涼性・平性・温性・熱性)」に分けられると考えられています。 まずは「五性」の特徴と、代表的な食材をご紹介します! 寒性 からだを冷ます作用が強く、発熱や夏の体温調節にオススメの食材です。 鎮静や消炎作用があるとされていますが、体内の熱を下げる作用が強いので、 摂りすぎには注意して下さいね。寒性の代表的な食材: スイカ、バナナ、トマト、ゴーヤ など 涼性 からだを冷やす作用がありますが、寒性より穏やかなのが特徴です。 寒性同様、夏の体温調節にオススメの食材になります。 清涼感や鎮静・消炎作用があり、のぼせなどに効果的とされています。涼性の代表的な食材:…

  • ごはん / フード
  • スタッフコラム
  • レシピ
 

アンバサダー6年目のはち君&さく君♪ブッチを食べ始めてからずっといいウンチが続いています!

【 はち君 】ビーグル7歳の男の子 【 さく君 】ゴールデン・レトリバー3歳の男の子 ブッチのアンバサダーを務めるビーグルのはち君。 2017年の就任から5年もの間、毎日ブッチを食べてくれています。 そして、3年前にはゴールデン・レトリバーのさく君という弟が家族に仲間入り! お迎えした時とっても体が小さく家族の心配が尽きなかったそうですが、ブッチを食べて体も大きくなりました。 そんなアンバサダーはち君&さく君のお姉さんの京香さんに、就任6年目のインタビューをさせていただきました♪   毎日ブッチを食べ続けているのに、ブッチを見ると鼻を鳴らして喜びます! ママが手にする輪切りブッチを前に、ふたりとも大喜び♪ ブッチの愛用歴は、はちは5年、さくは3年! 毎日欠かさず食べています。 はちはブロッコリーをトッピングするくらいで、基本はブッチをストレートで。 さくは体が大きいので、ブッチとドライフードを半々くらいの割合です(笑) ブッチの何がすごいって毎日食べているごはんなのに、カットしているとすごく喜ぶこと! 冷蔵庫から出して準備を始めるとふたり揃って鼻を鳴らして催促するんです。 今、ちょうどさくが興奮していますが、こうなるのはブッチの時だけ! 毎日食べても飽きることなくおいしいんですよ、ブッチは。 そんなふたりを待たせないためにも、100円ショップのリンゴカッターを使って切る時間を短縮しています! 輪切りにしたブッチを重ねてリンゴカッターを上から押し込むだけなのでとっても楽ちん♪ ブッチからこんなアイディア商品出ないかなって思ってます(笑)…

  • インタビュー
  • スタッフコラム
  • ブッチ – アンバサダー紹介
  • 犬のコラム
 

ブッチの取り扱いを詳しく解説!丸ごと冷凍はNG?オススメの保存方法とは

ペットフードといえば常温で保管できるカリカリのドライフードが主流ですが、ブッチは冷蔵商品。 そのため、はじめてお使いいただくお客様からは保存の仕方など取扱いについてお問い合わせをいただくことがあります。 そんな疑問を解決すべく、ブッチスタッフがブッチの保存や冷凍方法についてまとめました! はじめてブッチを購入された方はもちろん、ご愛用中の方にも改めて「ブッチをおいしく安全に保つ方法」をお伝えできればうれしいです。   ブッチは冷蔵保存が基本! 家族である愛犬・愛猫が口にするものであるからこそ、フードの保管にも気を配りたいですよね。 まずはブッチの基本的な保存について解説します!   開封前でも冷蔵保存 こだわりの製法で作られたブッチは人工保存料を含まないため、冷蔵帯での温度管理が欠かせません。 食品は時間の経過とともに品質が落ちてしまいますが、低温を維持することでその劣化を遅らせることができるのです。 そのためブッチは、ニュージーランドの工場で製造されてからお客様のもとへお届けするまで、徹底した冷蔵管理の下で輸入しています。 輸入の際には冷蔵機能が搭載されたコンテナで船に積まれるため、気温が高い赤道付近を通過しても影響はありません。 皆さんのお手元にはクール冷蔵便で配送しているので、未開封状態でも必ず冷蔵庫での保管をお願いします。   消費期限は開封前後で違う ブッチは未開封状態で冷蔵状態をキープしていれば、お届けからおおよそ4~5ヵ月程度、日持ちのする商品です。 具体的な日付は商品パッケージにそれぞれ記載しています。 人工保存料を含みませんが、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEといった天然由来の抗酸化作用のある栄養素によって半年ほどの保存が可能です。 しかし私たち人間の食品と同じように、一度開封してしまうと傷みやすくなるため日持ちがしません。 保存状態にもよるため、開封後は7日~10日を目安に使い切るようにしてください。 カットした断面にブッチ専用のフレッシュキャップをはめこみ、写真のようにキャップを下に立てて保管いただくのがおすすめ。 キャップがない場合には、断面にラップを巻いて輪ゴムで留めてもOK! 「1週間なんて短期間では食べきれない・・・」という場合には冷凍保存することもできますよ。…

  • ごはん / フード
  • スタッフコラム
  • 豆知識
1 2 3 4 5 6 7

ブッチ・ジャパンによる愛犬・愛猫との毎日を応援するペットのためのコラムページ『PECOLA(ペコラ)』。犬・猫に関する豆知識や、ペットの健康・しつけなどのお悩みに関する情報をご紹介します。

上へ戻る