お客様の声 ブッチへのご感想・評判 │ ブッチ・ジャパン公式通販サイト

お客様の声・ブッチへのご感想

“無添加”ドッグフード・キャットフード『ブッチ』をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。
ブッチへのご意見・ご感想を参考に、ぜひ購入をご検討ください。

カリカリ嫌いの愛猫も文句なし!ゆるいウンチも改善されました♪

田中さんご家族&サランちゃん

(サイベリアン1歳)

ブッチ歴4ヶ月

  • 子猫
  • 成猫
  • 長毛種

優しいパステルカラーの色合いがかわいいサイベリアンのサランちゃん。
 
好き嫌いのあるサランちゃんのごはんの悩みや、ブッチによる変化についてテレビ電話で伺いました。
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

サランちゃんはどんな性格ですか?

voice_iconmin

田中さん

ネコって警戒心が強いイメージがあると思うんですが、うちのサランは小さい頃から人を怖がりません。
初めて会う人でも、最初にゆっくり接してくれれば、自分から「なでて」って甘えに行っちゃうんです。
友人には「度胸がある」と言われています(笑)

 
saran02
▲人懐こいサランちゃん。耳の飾り毛がゴージャスですね!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

人見知りしないサランちゃんにぜひお会いしたかったです!
サランちゃんは普段どのように過ごしていますか?

voice_iconmin

田中さん

今はコロナ禍ということもあり私が家にいる時間が長くなったので、構ってほしい時はすぐ近くに来てくれます。
でも、ひとりになりたい時は誰もいない部屋でひなたぼっこしたり自由に過ごしているようです。
だからどの部屋でもくつろげるよう、あちこちにベッドを設置しました!

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

家中にくつろげるスペースがあるなんて幸せ者ですね♪
サランちゃんの食について、お悩み事はありましたか?

voice_iconmin

田中さん

食の好みがハッキリしていて、せっかく買ってきたドライフードやオヤツも、匂いをかいでプイとしちゃうんです。
ひどい時にはお皿の横で砂をかく真似をしてしまうことも・・・
調べてみたらごはんへの砂かけには「嫌い」の意味があると知り、そんなに嫌だったのかとショックでした。
 
でも人間の食べ物にはとっても興味があるようで、お肉やお魚の時には「ちょうだいちょうだい!」ってしつこかったんです。
とはいえ、そのままあげるわけにはいかないですからね。

 
saran03
▲窓から差し込む光を浴びて、気持ちよさそうです!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

人間のごはんが魅力的だったんですね。
そんなお悩みを抱えた中で、どのようにブッチをお知りになったんですか?

voice_iconmin

田中さん

サランが調理したお肉やお魚を食べたがるので、手作り食も考えたんですが、やっぱり栄養バランスの面での不安が大きくて、試すこともなく諦めました(笑)
その後ネットでいろんなフードを調べたんですが、どれもおいしそうには見えなくて…
 
そんな時にたまたま、YouTubeでワンちゃんがすごい勢いでブッチを食べているのを見たんです。
 
「猫用もあるかも」と思って調べてジンジャートムを知りました。
ホームページを見てみたら、原材料にこだわっていたり水分量が多かったりと品質も申し分なかったので、すぐにトライアルセットを注文しました!

 
saran04
▲大好きなジンジャートムをクンクン。美味しい香りがするかな?
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

大切な家族にはおいしいものを食べて欲しいですよね。
サランちゃんが初めてブッチを食べた時はどんな様子でしたか?

voice_iconmin

田中さん

届いたブッチがとってもオシャレなデザインだったので、まずは写真を撮ろうと思ったら、その時点でブッチをペロペロと舐めたんです!
食べ物に慎重派なサランがそんなことをするのは初めてでびっくりしましたね。
 
早速、カットしてあげたら目を細めて食べてくれました!
水分量が多くて生肉みたいだからおいしいんでしょうね。

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

最初からお気に召してもらえたようで何よりです!
今はブッチをどのように食べていただいていますか?

voice_iconmin

田中さん

今は、少しだけ電子レンジで温めてあげています。
サランはお水よりもお湯の方がよく飲むので、ブッチも温かい方が好みのようです。
それに、温めると香りも強くなりますね。
猫用のジンジャートムは魚肉ソーセージのようなおいしそうな香りがするので、私も食べたくなっちゃいます(笑)

 
saran05
▲ほんのり温かいブッチはとっても美味しいようです♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

食事をブッチに変えてから変化はありましたか?

voice_iconmin

田中さん

以前はゆるいウンチをすることがあってお尻の毛を汚すことも多かったですが、ブッチにしてからはそういったことはないですね。
いつもいいウンチをしてくれているので、ありがたいです。
 
それとこれもブッチのおかげだと思うんですが、人間の食べ物への興味がかなり減りました!
ブッチに満足しているからなんでしょうかね?
サランがおいしそうにブッチを食べてくれているので、私も気兼ねなくお肉やお魚を食べられるようになってストレスフリー(笑)
 
そんなフードに出会えて、本当によかったです!

 
※お写真は田中様よりご提供いただきました。

ブッチは消化がいいから、早食いのうちの子にピッタリ!

田中さんご家族&ヒナちゃん&レン君

(トイ・プードル2歳/ミニチュア・シュナウザー1歳)

ブッチ歴10ヶ月

  • 子犬
  • 小型犬
  • 成犬

ちょっと人見知りなトイ・プードルのヒナちゃんと、好奇心旺盛でやんちゃなミニチュア・シュナウザーのレン君。
 
かわいらしいふたりとの出会いや、毎日のごはんにブッチを取り入れて感じた変化についてお伺いました!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ヒナちゃんはとっても大人しい子ですね。

voice_iconmin

田中さん

かなり人見知りで、初めて会う人を前にすると目を合わせないんです。
 
でも、家の中ではとってもアクティブ!
パパのことが大好きで、いつもレンとパパの取り合いをしています(笑)

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ヒナちゃんとはどのような出会いだったんですか?

voice_iconmin

田中さん

ワンちゃんを迎えたいなって家族で話していた時に、たまたま寄ったペットショップで母が一目惚れしました!
 
濃いレッドカラーとクリクリの目に惹かれたみたいです。
 
その場で抱っこしてみたらとっても可愛くて、家族一致でお迎えを決めました!

 
hinaren002
▲笑顔がキュートなヒナちゃん!これは一目惚れしちゃいますね♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

たしかにとてもきれいな毛色ですよね。
 
レン君はどういった経緯でお迎えしたんですか?

voice_iconmin

田中さん

ヒナが我が家に来て1年くらいしてから、新しく弟か妹を迎えたいねって考えるようになりました。
 
そこで、ヒナと出会ったペットショップに行ったら、とってもやんちゃそうなシュナウザーがいたんです(笑)
 
これまた一目惚れでレンを迎えました!

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

初めての出会いからやんちゃな様子だったんですね!
 
レン君はどんな性格ですか?

voice_iconmin

田中さん

何よりも食べることが大好き!
 
体はミニチュア・シュナウザーにしては小柄な方なんですが、食欲旺盛でなんでも食べちゃいます(笑)
 
おかげで家の中でも目が離せません・・・。

 
hinaren003
▲強風に吹かれてもこのイケメンっぷり!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ヒナちゃんとレン君はどんな間柄ですか?

voice_iconmin

田中さん

一緒に遊んだり寝ることもあって、基本的にはとっても仲がいいんですよ。
レンが積極的なので、ヒナが少し押され気味なところもありますが、初めて顔を合わせた時もお互いあまり警戒もしなくて、「これならうまくいけるな」って思いました。
 
でも、ふたりが気に入っているブッチのペットトイはお互い一歩も引きません(笑)
噛むと中の素材がカシャカシャなるのがとくに気に入っているみたいで、どちらかがブッチのペットトイを咥えるとすぐ取り合いになっています!

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

食べ物について何か悩みはありましたか?

voice_iconmin

田中さん

ふたりともとっても早食いなことですね。
 
オヤツはもちろん、ブッチはあっという間になくなりますよ!
ヒナはレンが来てからとくに早くなったような気がします。

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

どんなきっかけでブッチをお知りになったのですか?

voice_iconmin

田中さん

ワンちゃんを飼っている私の友達から教えてもらいました。
おいしいフードがあるってすごくオススメされて、たしかブラック・レーベルをお裾分けしてもらったと思います。
 
冷蔵のフードなんてあげたことがなかったので、「喜びそうだな」なんて考えながらブッチを準備してたら、ふたりともすごい興味津々!
もちろんあっという間に食べちゃいました(笑)

 
hinaren004
▲大好きなパパの腕の中でリラックス~(^^)
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

いつもブッチはどのように食べていますか?

 

voice_iconmin

田中さん

ふたりともあまり好き嫌いがなく、ドライフードも喜んで食べているので、ブッチはトッピングとしてあげています。
トッピングと言っても、最後に乗せるのではなく、小さめにカットしてから、ドライフードによく混ぜ込んであげるんです。
こうするとまんべんなくブッチが入っていて、最後までおいしいかなと思って!
 
ふたりが嬉しそうに食べている姿を見ると私まで嬉しくなります。
ただ、あっという間に食べ終わっちゃうんですけどね(笑)

 
hinaren005
▲お揃いのリードがお似合い!ステキな姉弟ですね♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

その気持ちとっても分かります!
 
では、ブッチを毎日の食事に取り入れたことで変化はありましたか?

 

voice_iconmin

田中さん

ヒナの吐き戻しが減ったように思います。
早食いだとごはんと一緒に空気をたくさん飲みこんでしまい、食べた後に戻してしまうことが多かったんです。
でも、ブッチは水分が多く飲みこみやすいみたいで、ブッチにしてからは戻さなくなりました!
 
ほとんど噛まずに飲みこんでいるので、ドライフードだけじゃなく、ブッチをトッピングすることで消化もいいような気がします。
 
今はまだ若いのでドライフードと一緒にあげていますが、シニアになったらブッチの割合をもっと増やそうと思っています!

※密を避けるため、庭先にお邪魔してインタビューさせていただきました。

ブッチは食べっぷりバツグン!馬肉よりも好きみたいです。

一木さんご家族&ロッタ君とバムセ君

 

(オールド・イングリッシュ・シープドッグ 4歳 / ラブラドゥードゥル 6ヶ月)

ブッチ歴3年半

  • 大型犬
  • 子犬
  • 成犬

穏やかな性格のロッタ君と、やんちゃ盛りな6ヶ月のバムセ君はとっても仲良し!
 
そんなふたりとの出会いや、ブッチを3年半ご愛用いただいている一木さんのリアルなお声をお聞きしました。

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ロッタ君とバムセ君、とっても素敵なお名前ですね!

voice_iconmin

一木さん

私が「ロッタちゃんシリーズ」という絵本や映画が大好きで、そこから名前をとりました。
 
そのロッタちゃんが大切にしているブタのぬいぐるみがバムセという名前だったんです。

 
引っ張りっこ中のロッタ君
▲ひっぱりっこ大好き!ブッチスタッフともたくさん遊んでくれました♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ロッタ君はバムセ君に対してとっても優しくて、まさにその作品のふたりと同じですね。
 
ロッタ君とはどんな出会いだったんですか?

voice_iconmin

一木さん

我が家はロッタを迎える前にも、色々な犬種の子と暮らしていました。
 
実家でもオールド・イングリッシュ・シープドッグを飼ったことがあって、元々好きな犬種ではあったんです。
 
 
近くに住んでいる妹がオールドを飼い始めて、私にブリーダーさんを紹介してくれたのが直接的なきっかけですね。
 
ブリーダーさんから聞いた「この子はとってもおっとりしていて、ごはんも兄弟と別にしてあげないと他の子たちに食べられてしまうんです」というエピソードが決め手になってロッタを迎えました。

 
お姉ちゃんと遊んでいるバムセ君
▲ロッタ君や2人のお姉ちゃんと遊ぶのが大好きなバムセ君♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ロッタ君は小さい時からとっても穏やかな性格だったんですね。
 
バムセ君はどうでしたか?

voice_iconmin

一木さん

両親の介護に携わる中で、また誰かの成長する姿を見て癒やされたいという気持ちがありました。
 
ロッタも1頭だと寂しいかなと思ったのもあって、もう1頭迎えることに決めたんです。
でも、オールドをもう1頭迎えるのはちょっと勇気がいるなと・・・
 
ただ、あんまり小さいとロッタと遊んだ時に怪我をする心配もあって、ちょうどいい相手を探していました。
 
 
最近、Instagramでラブラドゥードゥルを見かける機会が多くて、色々とご縁が繫がって、大分県のブリーダーさんを紹介してもらったんです。
 
そこで七夕に7匹産まれた子がいると聞いて「ラッキーセブンでいいんじゃない!」とそちらからお迎えすることに決めました。

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

今でこそ仲良しのふたりですが、初対面はどんな様子だったんですか?

voice_iconmin

一木さん

ふたりともすぐに打ち解けて、初対面のその日にバムセがロッタの懐に入って寝ちゃったんです。
 
バムセは物怖じしないタイプで、取り入るのが上手なんですよ(笑)
 
それを見て「ああ、これなら大丈夫だな」とほっとしました。

 
voice-rb-03smin
▲まだまだ遊びたいバムセ君と、休憩中のロッタ君。
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

最初から相性バッチリだったんですね!
 
とってもいい子なふたりですが、小さい頃はイタズラすることもありましたか?

voice_iconmin

一木さん

ロッタは1歳の頃、机の上にあった朱色の墨汁にイタズラして、真っ赤になってしまったことがありました!
 
なかなか色が落ちなくて、しばらくはお散歩に行くのがちょっと恥ずかしかったですね(笑)

 
いたずらロッタ君
▲朱色の墨汁だらけに……!!
 

voice_iconmin

一木さん

バムセはまだパピーなんですが、そんなに大きなイタズラをしたことがないんです。
 
ロッタが色々と教えてくれているし、バムセもちゃんとロッタを見て学んでいるんでしょうね。

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ロッタ君はパピーのころからブッチを食べていただいていますね。
 
どんなきっかけでブッチをお知りになったのですか?

voice_iconmin

一木さん

ブッチはロッタのブリーダーさんから食べっぷりがいいと教えてもらいました。
 
フードについては、信頼できるブリーダーさんがすすめるものから選ぶようにしています。
 
ごはんは美味しく食べてもらいたいと思っているので、ブッチは冷凍せず、冷蔵のままで使い切るように工夫しています。

 
ブッチ準備中
▲撮影のため、いつものキッチンでなくリビングでカットされるブッチに何だかソワソワ。
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

いつもブッチはどのように食べていますか?

voice_iconmin

一木さん

基本はドライフードですが、朝は冷蔵の馬肉を、夜はブッチをトッピングしています。
 
いつもブッチをカットしはじめると、バムセは近くに寄ってくるんですが、ロッタはリビングのソファに座ってじーっとこっちを見ているんです(笑)
 
ブッチはどのレーベルも美味しいようで飽きずに食べていますよ。
 
どちらかというと、ふたりとも馬肉よりもブッチが好きなようで、食べっぷりはすごいです!
 
もう一瞬でなくなっちゃいます (笑)

 
voice-rb-05-2min
▲育ちざかりのバムセ君は早々に自分の分を食べ終えて、ロッタ君のを狙っています(笑)
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ブッチではSNSを通じてご購入者様へのキャンペーンを度々行っているのですが、2019年6月に行われた「梅雨のWプレゼントキャンペーン」で、レインコートを着たロッタ君が当選されました!
 
ご応募ありがとうございました(^^)

 
梅雨キャンロッタ君
▲当選したロッタ君のお写真。とってもキュートです!
 

voice_iconmin

一木さん

こちらこそ、選んで頂きありがとうございました!
 
キャンペーンを見て、ロッタの可愛い写真を撮って応募しました。
 
当選を狙いに行きましたよ(笑)
 
 
投稿型のキャンペーンだと、指定のハッシュタグで応募している他の子を見るのも、とっても楽しいです♪
 
でも、結局うちの子が一番となってしまうんですけどね(笑)

1 2 3 4 5 6 7

“無添加”ドッグフード・キャットフード『ブッチ』へのご感想や体験談、口コミのご紹介ページです。実際にブッチをご愛用いただいているお客様の声を参考に、ぜひ購入をご検討ください。

上へ戻る