【おしえて、クアク先生!Vol.3】食欲がない!?春のお困りごと対策

【おしえて、クアク先生!Vol.3】食欲がない!?春のお困りごと対策

長くて寒い冬もやっと終わり、とうとう春の到来ですね♪

お花見やテラスでのごはんなど、人間にも愛犬にも心地のいい春は、愛犬と遊べる1番楽しい季節。

 
でも春には、花粉症や気温の上昇など、喜んでばかりはいられない問題も潜んでいます……。

そこで、春ならではのお困りごとを、獣医師のクアク美智子先生に相談してみました!

 

おしえて、クアク先生! Vol.3

ルンルン
&ケイコ

Q. 春になり、愛犬の食欲が落ちてしまいました。
その他の不調はないですが、心配です。

クアク先生

A.犬達の食欲に1年を通してムラがあるのは、自然なことです。
 
春は、冬に蓄えた脂肪を夏に向けて落とすため、一時的に食欲が減退するが子も多いです。
 
また、発情期でもあるので、ホルモンの関係からも食事量に変化が起こります。
 
その他に、体調不良の症状が見られなければ、食欲が一時的に落ちてしまうことを心配する必要はありません。
 
 
食欲がない時に、高カロリーのフードやおやつを無理に食べさせてしまうのもオススメしません。
 
自然の流れに合わせて、犬達自身で調整しているので、見守ってあるのが一番です。

Profile クアク美智子先生(OurPetsどうぶつ診療所)


大阪府立大学農学部獣医学科卒業。
自身の愛犬・愛猫の病気をきっかけにペットの食について考えるようになる。
現在は自身が院長を務める「OurPetsどうぶつ診療所」にて、症状や検査結果だけにとどまらず、飼育環境、精神状態など総合的に判断し、ワンちゃんそれぞれに適した治療を行っている。

 
クアク先生に教えてもらった春ならではのお困りごと対策、いかがでしたか?

ワンちゃんが健康トラブルになる前に、こまめに様子をチェックするようにしましょう。

 
食欲がないときの“ブッチ”のアレンジ方法については、下記の記事で説明しています。

ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

 


この記事が気に入ったら
いいね !しよう

Twitter で

この記事はいかがでしたか?みんなにシェアしていただけると嬉しいです♪

ブッチ・ジャパンによる愛犬・愛猫との毎日を応援するペットのためのコラムページ『PECOLA(ペコラ)』。犬・猫に関する豆知識や、ペットの健康・しつけなどのお悩みに関する情報をご紹介します。

上へ戻る