犬の年齢を人間の年齢に正しく換算する計算式が発表【ニュース】

犬の年齢を人間の年齢に正しく換算する計算式が発表【ニュース】

犬が加齢したときに起こるDNA変化をベースに考案

みなさんは、愛犬が人間に例えると何歳に相当するのか、考えたことはありませんか?

犬たちは、私たち人間の何倍もの早さで年齢を重ねていきます。
そもそも、犬の年齢を人間の年齢やライフステージに変換することは難しく、1年ごとの加齢の仕方は人間と大きく異ると言われていました。

そんな中、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)の研究者チームが、犬の年齢が人間の何歳に相当するかを調べる方法として、犬が加齢した場合に生じるDNAの変化である「DNAのメチル化」を元にした算出方法を発表しました。

 

犬は年齢を重ねるほど成長のペースが緩やかに

一般的に、犬の年齢が人間の何歳に相当するかを計算する方法としては、犬の年齢に7を掛ける方法が用いられていますが、UCSDの研究者チームが「DNAのメチル化」を元に導き出した計算式は、対数を用いたもので以下の通りとなりました。

人間に相当する年齢=16×ln(犬の年齢)+31

この式を利用すると、犬の年齢と人間の年齢の関係は以下のように計算されます。

犬の年齢 人間の年齢
3か月 8歳
6か月 19歳
1歳 31歳
2歳 42歳
3歳 48歳
5歳 56歳
10歳 67歳

 
犬は誕生してから1年間で急激な成長を遂げるものの、年齢を重ねるごとに成長のペースは緩やかになり、10歳前後で人間と同じような“シニア”のステージを迎えます。

 

犬は人間と比べると早熟な傾向に

研究者チームによると、生後7か月の子犬と生後9か月の乳児が年齢的にほぼ同じとされていますが、いずれも歯が生える時期という点で一致しています。

また、犬は人間よりも早く性的成熟に達しますが、このことについても、上記の計算式を利用するとおおよそ変換した年齢とその時期が一致することが分かります。

この計算式で改めて愛犬の年齢を算出して、ご飯の種類の選択やライフステージごとの環境作りをもう一度見直してみてはいかがでしょうか?(*^^*)/

 
 

この記事が気に入ったら
いいね !しよう

Twitter で

この記事はいかがでしたか?みんなにシェアしていただけると嬉しいです♪

ブッチ・ジャパンによる愛犬・愛猫との毎日を応援するペットのためのコラムページ『PECOLA(ペコラ)』。犬・猫に関する豆知識や、ペットの健康・しつけなどのお悩みに関する情報をご紹介します。

上へ戻る