ブッチカレンダーの制作舞台裏をリポート【第三弾】!

ブッチカレンダー制作の舞台裏リポート第3弾 カレンダーの形とデザイン選び

カレンダー3_1

 
若葉の緑も次第に色濃くなる中、制作が着々と進行している2022年度版ブッチカレンダー。イラストモデルさんも、おおがきなこさんの担当3・4月分までが現在決定しています。

今回の舞台裏リポートは「カレンダーの形とデザイン選びの模様」です!
 

ブッチらしいカレンダーの形は?

カレンダー3_2
 

ブッチジャパンとして初めてのカレンダー制作。ありきたりな卓上カレンダーではなく、2022年の1年間を楽しめるカレンダーを皆さんと一緒に作る事ができたら!との思いからスタートした今回のキャンペーン。

カレンダーのイラストモデルは、Instagramで#ブッチモデルをつけてご応募いただいた方の中から12組を選出。選ばれた12組のモデルさんを、6名のイラストレーターさんが描き下ろすという豪華な内容になりました。

そこでイラストレーターさんのイラストが、より映えるカレンダーとは、どんな形なのかを検証しました。
 
カレンダー3_3
 

当初はカレンダー12ヶ月分をクリップでまとめられるように、四角いカレンダーを想定していました。
ただ四角いカレンダーだと、ありきたりで物足りない…。もう少しブッチらしい遊び心を表現できないかと試行錯誤を重ねる中で、カレンダーをカード立てにセットした時、「おうち型にしたら、みんなで楽しく過ごしているように見えるのでは?」というアイディアが!

インテリア雑貨のように生活に溶け込み、眺めて楽しいブッチカレンダー。まさに、私たちが目指していたカレンダーの形でした!そんな経緯でカレンダーの形状は決定しました。
 

12ヶ月分揃った時にかわいい形とは…?

カレンダー3_4
 

ブッチカレンダーの用紙はしっかりとした厚みのあるカードタイプの為、1枚ずつ壁に貼りつけて楽しむ事ができます。しかし、12ヶ月分揃えてカード立てにセットした時に、1枚の絵になるように、さらにカレンダー形状に工夫を加えました!

12枚あるおうち型カレンダーの内、1枚は屋根に止まっている小鳥の形に。もう1枚は屋根に煙突がついた形に。
カレンダーがすべて揃った時のかわいさがグンッと上がりました!!
 
カレンダー3_5

 

スケジュール面のデザインを決めよう

どんなにかわいいカレンダーでも、祝日が確認できたり予定が書き込めるなど実用的に使えなければ!と、こだわりは強いブッチスタッフ。日付部分の数字の大きさ、スケジュール表の線の有無など、ベストなデザインを探っていきます。

また、ワンちゃん・ネコちゃんに因んだ記念日も是非入れたい!そんなこだわりを詰め込んでデザイン制作は進んでいきました。

 
カレンダー3_6

 
記念日や祝日には、イラストレーターさんに描き下ろしてもらったイラストも加える事にして、ブッチカレンダー裏面のスケジュール部分も素敵な仕上がりに!
イラストが大きく描かれている表面を飾るか、それともスケジュールが確認できる裏面を飾るか、これは大きな悩み所となりそうです。

 

カレンダーモデルまだまだ募集中!

カレンダー3_7

 
ブッチカレンダーキャンペーンは5月28日現在、7・8月イラストモデルを募集中です。7・8月担当イラストレーターさんは、家族のほっこりブログで人気のなとみみわさん

応募期間は6月21日(月)までとなりますので、なとみみわさんに愛犬・愛猫を描いてもらいたい方は#ブッチカレンダーをつけてインスタグラムに投稿してくださいね。沢山のご応募楽しみにしています!!
 

この記事が気に入ったら
いいね !しよう

Twitter で

この記事はいかがでしたか?みんなにシェアしていただけると嬉しいです♪

ブッチ・ジャパンによる愛犬・愛猫との毎日を応援するペットのためのコラムページ『PECOLA(ペコラ)』。犬・猫に関する豆知識や、ペットの健康・しつけなどのお悩みに関する情報をご紹介します。

上へ戻る