お客様の声 ブッチへのご感想・評判 │ ブッチ・ジャパン公式通販サイト

お客様の声・ブッチへのご感想

“無添加”ドッグフード・キャットフード『ブッチ』をご愛用いただいているお客様の声をご紹介します。
ブッチへのご意見・ご感想を参考に、ぜひ購入をご検討ください。

ブリーダーさんにも驚かれた!健康の秘訣はブッチ♪

檜山さんご家族&このはちゃん&たけるくん&くしなちゃん

(ミニチュア・シュナウザー 3歳・4か月・4か月)

ブッチ歴2年半

  • 小型犬

親子でブッチを食べてくれている、このはちゃん&たけるくん&くしなちゃん!
フードについて研究したくさん試した結果、ブッチにいきついたという檜山さんのリアルな声を伺いました★

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

お母さん犬の、このはちゃんとはどのように出会ったのですか?

voice_iconmin

檜山さん

先住犬もシュナウザーだったのですが、16年生きてくれてその後しばらくはお迎えすることができなかったんです。
ある日ブリーダーサイトを見ていたら、このはを見つけてその日の夜中にメールを打って、朝行って、その場で会って(笑)今に至ります。

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

このはちゃんとの出会いは一目ぼれだったんですね。
このはちゃん、たけるくん、くしなちゃん素敵なお名前ですが、由来を教えていただけますか?

voice_iconmin

檜山さん

このはの血統書の犬名はコノハナサクヤヒメという日本神話の神様の名前がつけられていました。
どんな名前にしようかと思っていたんですが、コノハナサクヤヒメのあたまを取って、このはにしました。
このはは3匹の子を産んだので、みんな日本の神様をヒントに名付けました。
ヤマトタケルからたける、クシナダヒメからくしな、嫁いでいったもう1匹の子はホオリのミコトからほおりという名前です。
名前の由来は神様なんですけどね、どの子もおてんばなんですよ(笑)

 
konoha02
▲熱烈歓迎を受けましたが、少し落ち着いたようです♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

神様からお名前をいただくというのはとても素敵ですね。
このはちゃんを迎えてからブッチを知るまではいかがでしたか?

voice_iconmin

檜山さん

最初は粒のフードをあげていたのですが、どれも飽きてしまったり粒が口周りについてしまうことが気になっていました。
脂っぽい匂いも少し不安で・・・。
ブッチはインターネットで知って気になっていたのですが、チルドということで敬遠していました。
店頭で販売されているのを見て試しに1本購入してみるとすごく食べつきがよくそこから定期購入を始めました。
それからはずっとブッチを飽きずに食べています。
たけるとくしなもブッチとカリカリを混ぜて食べさせていますが、このはのブッチを食べようとするんですよ(笑)

 
konoha03
▲だいすきなブッチの時間!早く食べたいけど、きちんと待っておりこうさんです♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ワンちゃんのブッチ愛を聞くととても嬉しく思います。
出産はご自宅でされたのですか?

voice_iconmin

檜山さん

いえ、病院に預けて帝王切開での出産でした。
このはが混乱してしまっていて自分の子だということがわからない様子でした。
パニックのあまり子供に唸ってかみついちゃったんですよ。
子供っていう実感が中々なかったんでしょうね。
2~3日経って落ち着いてきてから、どんどん小うるさいお母さんになっていきました(笑)
今は、おしっこしてないかうんちしてないかあっちこっち見回って、子供のことを気にしてますね。
このはの育児を見ていて人間が、見習わなきゃならないことがいっぱいありましたね。

 
konoha04
▲お母さん業の合間に檜山さんに甘えるこのはちゃん♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

かわいいだけじゃなくてお母さんとしてもしっかりしているんですね。
檜山さんはブッチのどんなところを気に入っていますか?

voice_iconmin

檜山さん

水分量と原材料ですね。
シュナウザーは口周りの毛がよだれでひげ焼けしやすく、このはも気になっていたんですが、ひげ焼けがひどいときは唾液がべたついていることに気づきました。
そこで水分量を多くしてみたらべたつきが治るかと思ってブッチを購入しました。
ひげ焼けに関しては他にも工夫をしていましたが、ブッチにしてからは気にならなくなりましたよ。
それから、ブリーダーさんや獣医さんにも「こどもの成長が驚く程早い」って、びっくりされるほどたけるとくしなは4か月にして体がしっかりしているんですよ(笑)。
生みの親のこのはがブッチを食べてしっかり栄養をとっているからかなと思います。
太っているというわけではなく、体つきがしっかりしているそうです。
カラダはご飯でしかできませんからね。
ただブッチは、冷蔵保存なので長持ちしないですけど、長く保存できるものは保存料が入ってたりするのでなるべくあげたくないんですよね。
だから1か月分くらいを定期購入で買ってあげるのがいいのかなと思います。

 
konoha05
▲以前は口周りに赤みが目立ちますが、今は真っ白で口周りの毛もサラサラに!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ブッチの最初の食べつきはいかがでしたか?

voice_iconmin

檜山さん

いろいろ試してブッチにしたんですけど、ほかのフードは飽きてしまって食べなくなるんですよ。
ブッチは食べ始めてから2年経ちますが、カットしたまな板をきれいになめるほど気に入っているようです(笑)
今までも周りのシュナ友にはブッチを紹介していたんですが、このインタビューを機に今後はInstagramでも紹介してみようと思います。

 
konoha06
▲ふたりともブッチを切ったまな板を一生懸命舐めていました。ブッチ愛が伝わってきます!

ペースト状にも角切りにもできるのがブッチを選んだ決め手です!

菅野さんご家族&紅葉(もみじ)ちゃん&楓(かえで)ちゃん&昊(そら)君

(ゴールデン・レトリバー3歳/スコティッシュ・フォールド2歳/ミックス2歳)

ブッチ歴3年

  • 大型犬
  • 成猫

ブッチが出展したイベントにも足を運んでくれたアクティブな紅葉ちゃん。
どんなきっかけでブッチを使い始めたのか伺いました!

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

以前出展したイベントではブッチブースにお立ち寄りいただき、ありがとうございました!
ワンちゃんのイベントにはよく参加されるんですか?

voice_iconmin

菅野さん

じつは、イベントに参加するようになったのはここ最近なんです。
先日はアジリティの大会にも初挑戦しました!
紅葉は9人きょうだいなので、今度行くイベントではきょうだい犬に会う約束をしています。
ブッチさんが参加されたイベントの時は、大きく切ったブッチをたくさんもらって満足そうな顔をしていました。
普段は、ブッチをペースト状にしてドライフードと千切りにしたキャベツにかけて食べているので、大きいブッチを食べられて嬉しかったんだと思います。

 
momiji1
▲イベントでブッチをたくさん食べてくれた紅葉ちゃん。
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ブッチはイベントの時にたくさん試食を用意しているので、喜んでもらえて嬉しいです!
普段はブッチをペースト状にして食べてくれているんですね。

voice_iconmin

菅野さん

いろいろな食材を食べてほしいので、いつも刻んだ野菜をドライフードに混ぜています。
そこに風味をアップさせるためにブッチをトッピング。
ブッチのホームページにペースト状にして使えると書いてあるのを見て、「これだ!」と思いました。
ペースト状にすると、他のフードに混ざりやすいのでよく食べてくれます。
お誕生日のような特別な日には、ゴロゴロと角切りにしてあげていますよ。
用途によってブッチの形を変えられるのがいいですね。

 
momiji2
▲紅葉ちゃんのお食事に興味津々な昊君
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

ブッチを使い始めてから、何か変化はありましたか?

voice_iconmin

菅野さん

ドライフードだけの時は、肥満気味だったんです。
それに皮ふが弱いのでかさぶたができたり、フケが出たりすることもありました。
でもブッチをトッピングするようになってからは、適正体重に戻り、皮ふの状態も落ち着いてきたと思います。
人からは、毛並みがいいとか、目やにがなくてキレイだねと言われることもあります。

 
momiji3
▲お気に入りのブッチをカバンに入れてウォーキング!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

嬉しい変化があったようで何よりです!
お家には楓ちゃん・昊君の猫ちゃん達も一緒に暮らしているんですよね。

voice_iconmin

菅野さん

そうなんです。
楓はDNA検査で弱いところがあり、縁あって我が家にやって来ました。
昊は、駅前で保護した猫です。
楓と昊の前にも保護した猫達がいたのですが、体が弱っていてあまり長く生きられませんでした。

 
kaedesora1
▲仲良しな楓ちゃん(右)・小さい頃の昊君(左)
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

そうだったんですね。
楓ちゃんと昊君はブッチを気に入ってくれていますか?

voice_iconmin

菅野さん

紅葉のためにブッチを切ろうとすると、猫達のほうが先にキッチンへ飛んできます!
猫達はドライフードがメインですが、ブッチのブルー・レーベルをおすそ分けしてあげると喜んで食べてくれますよ。
ブルー・レーベルは犬も猫も一緒に食べられるので、猫達にも安心してあげられます。

 
kaedesora2
▲ブッチをトッピングするとモリモリ食べちゃいます♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

犬猫兼用のフードは日本では珍しいですもんね。
今後も3人に仲良く食べてもらえたら嬉しいです!

voice_iconmin

菅野さん

紅葉の前に先代犬がいたんですが、こだわりが強く食事に結構苦労しました。
紅葉達がこんなに気に入っているので、もっと早くブッチを知っていれば先代犬にも食べさせてあげられたのにな、なんて考えてしまいますね。
ずっと食事を楽しんでほしいので、これからもブッチの定期便でお世話になろうと思ってます!

 
※感染症対策をした上で、インタビューさせていただきました。
※お写真は菅野様よりご提供いただきました。

18歳を迎えられたのはブッチのおかげ!サロンのお客様にも大人気♪

藤井さんご家族&あいちゃん

千葉県

(ミックス 18歳4ヵ月)

ブッチ歴4年

  • シニア犬
  • 中型犬

今回取材させていただいたのは、18歳4ヵ月になるあいちゃん。
ブッチスタッフの愛犬もお世話になっているトリマーさんのご実家で暮らしています。
5年前に迎えられてからサロンの看板犬となった、愛されおばあワンです!

 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

あいちゃんはサロンのお客様にも愛されていますよね。

voice_iconmin

藤井さん

うちのトリミングサロンは実家の庭の一角にあるので、皆さんあいちゃんに声をかけてくれるんです。
あいちゃんの日々のお世話は父と母が、シャンプーやカットは私が担当しています。
毛量がすごいのでシャンプーもカットも大仕事!
とはいっても、このところはシャンプーに耐えられる体力がないのでお尻だけちょこちょこ洗っています。

 
aichan01
▲広いお庭はあいちゃんの運動場!家族に見守られながらゆっくり歩いています。
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

あいちゃんとはどんな出会いだったのでしょうか?

voice_iconmin

藤井さん

あいちゃんは13歳になるまで、一人暮らしのおじいさんとずっと暮らしていました。
我が家の親戚にあたる方だったんですが、5年前に突然亡くなってしまったんです。
おじいさんのお子さんは遠方のマンション住まいであいちゃんを引き取れないため、うちの実家にお迎えしました。
 
あいちゃんはたった一人の家族と突然別れて、とっても辛かったと思います。
でもこの5年の間に、ここにも慣れてくれたようです。
今は高齢であまり区別できていないかもしれないですが、毎日世話をしている父よりも私のことが大好きなんです(笑)

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

そんなご縁だったのですね。
迎えた頃、不安なことはありましたか?

voice_iconmin

藤井さん

やっぱり食事についてはなかなか苦労しましたね。
もともとドッグフードを好まない上に、ごはんの与え方が変わってしまいなかなか食べてくれませんでした。
最初は何がダメなのか分からなかったんですが、どうやら以前の飼い主さんのように、浅いお皿にカリカリのフードを大盛にして入れておくと食べてくれることが分かりました!
フードの種類だけでなく、与え方によっても食欲が変わるんだと驚きましたね。

 
aichan02
▲4年前のあいちゃん。畑でどろんこになって遊んでいました♪
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

あいちゃんにとってはフードの盛り方ひとつでも、大きな違いがあったんですね。
今はブッチをメインフードとして食べていただいているんですよね?

voice_iconmin

藤井さん

はい、毎日ホワイト・レーベルを食べています。
あいちゃんを迎えて1年経ったころ、サロンのお客様からお裾分けしてもらってブッチを知りました。
3種類試したらホワイト・レーベルが大好きみたいで、それからはずっとホワイト一筋!
最初は少し遠くのペットショップに買いに行っていたんですが、定期便にしたら重いブッチを自宅まで送ってもらえるので、とっても楽ですね。

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

食事の時は介助をされていますか?

voice_iconmin

藤井さん

あいちゃんは食欲があるので、さいの目に切ったブッチを口の中に入れてあげると自分で噛んで食べてくれます。
パウチのフードやペースト状のものだと、柔らかすぎるのか口から落ちてしまってなかなか飲み込めないんです。
ブッチは柔らかすぎず硬すぎず、とっても食べやすいんでしょうね。

 
aichan03
▲ブッチを近づけただけでお口がモグモグ♪食欲旺盛です!
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

食事をブッチにして、体の変化などはありましたか?

voice_iconmin

藤井さん

夏にはどうしても食欲が落ちてしまって、ブッチ以外のフードを試すこともあったんですが、そうすると下痢してしまうんです。
ブッチならいいウンチをしてくれるので本当に助かります。
今は冬場なので食欲が旺盛で、毎日いいウンチをしてくれていますよ!
 
それに何より、あいちゃんが18歳まで生きて来られたのはブッチのおかげ。
ブッチと出会えたことが本当に嬉しいんです!!

 

aichan04
▲たまたま来店されていたパピヨンちゃん、なんとブッチ愛用者さんでした(^^)
 

butch_logo_blue_100x100min

ブッチ

そう仰っていただけて光栄です!!
最近ではサロンのお客様にもブッチをご紹介いただいていると伺いました。

voice_iconmin

藤井さん

18歳でも自力で歩いているから「あいちゃんって何食べてこんなに長寿なの?」とよく聞かれるんですよ(笑)
お客様のワンちゃんも高齢の子が増えてきたので、食事に気を使っている方も多いみたいです。
 
今日、トリミングに来ているパピヨンちゃん達もブッチの定期愛用者さんですよ(笑)
私ももっと早くブッチを知りたかったし、もっと皆さんに教えたいなって思っています!

 
※感染症対策をした上で、インタビューさせていただきました。

1 2 3 4 5 6 7 9

“無添加”ドッグフード・キャットフード『ブッチ』へのご感想や体験談、口コミのご紹介ページです。実際にブッチをご愛用いただいているお客様の声を参考に、ぜひ購入をご検討ください。

上へ戻る